2009年05月24日

心筋梗塞と健康診断

健康診断は、問診に始まり、血液検査や胸部X線検査などの検査が実施され、健康状態を掴むためにも年に1度は受けることが望ましいとされているところです。メタボリックシンドローム対策も兼ね、生活習慣病の早期発見としても、年1回は受けるのがお勧めです。
まず、血圧検査から説明すると、正常値は130〜85以下で、基準値以上は高血圧症、基準値を下回ると低血圧症と診断されます。
posted by ユウヤ at 03:33| 厳選情報

2009年04月09日

自律神経失調症と性格

自律神経失調症は、発症しやすい体質だけでなく、性格とも深い関係を持っているところです。
期待されると無理をしてまで頑張りすぎてしまう人や、頼まれると断ることが出来ない人、人の意見に合わせてしまう人などは、過度のストレスを抱え込みやすく、自律神経失調症を発症しやすくなります。
また自分の感情を出さずに我慢してしまうタイプの人もストレスを溜めこんでしまいやすく、自律神経のバランスを崩しやすいため、気分転換を上手く出来るようにする必要があると思います。
posted by ユウヤ at 12:58| 厳選情報

2009年02月21日

株初心者は株の本がお薦め

株初心者には、株の書籍を読むことをお薦めしましょう。インターネットから情報収集する初心者も多く、株情報サイトは非常にたくさんがあるのではないでしょうか。携帯電話からでも調べられる事はできますけれども、携帯電話の使用を避けねばならない場所もあるので、良い方法ではないでしょう。
posted by ユウヤ at 09:44| 厳選情報

2009年01月23日

脱毛が出来る皮膚科

脱毛が出来る皮膚科は、エステで行なえる療法とは異なります。レーザー脱毛が皮膚科で扱われる様になったのは、1996年以降にアメリカで研究開発・認可されててから日本でも使用され始めました。
現在では、レーザー脱毛は皮膚科・美容皮膚科で行なえます。
posted by ユウヤ at 07:28| 厳選情報

AGAと体温の関係

AGA(男性型脱毛症)と密接な関係があるのが「体温」だと言われているところです。
低体温の弊害には様々な種類がありますけれども、AGAと深く関連している弊害に、「栄養吸収と新陳代謝の悪化」があるのではないでしょうか。
つまり「冷え性体質イコールAGAになりやすい体質」と言える為、平熱が35度台〜36度すこし等の人は、努力して36度台後半くらいまで体温を上昇させるのが理想です。
posted by ユウヤ at 01:19| 厳選情報